矯正歯科の認定医、専門性の高いスタッフが在籍。様々な歯並びに対する歯列矯正の治療法をご提案致します。

矯正歯科の認定医による歯列矯正

矯正歯科認定医の歯列矯正をするメリット

従来の矯正治療だけでなく、歯並びにアプローチするマウスピース型の矯正など様々な手段が近年では登場し、「歯並びを治す」ということがより身近になってきました。

矯正の専門だから症例に合わせて、様々な歯列矯正方法が選べます。

詳しい検査にもとづく治療計画

矯正治療を行う前に必ず精密検査を行います。3DCTを使い顎の骨格や歯の根元の状態までを立体的に把握。
歯並びだけでなく、咬み合わせを整えることも重視します。無駄の無い治療計画は、治療の期間の短縮、リスク管理につながります。

矯正治療に欠かせないレントゲン・歯科用CT

矯正歯科治療に不可欠なセファロを導入

矯正治療の開始前に顎部周辺のレントゲン撮影を行います。矯正治療では、頭部側面からのレントゲン撮影や顎部分を立体的に把握できる歯科用CTが重要となります。

当院で導入している頭部X線規格写真(セファロ)は、通常は一般の歯科医院にはない、矯正歯科用の特別なレントゲンで、顔の骨格を調べるためのものです。
口元と顔のバランスを見る上で、歯科用CTデータは治療計画の上で欠かせないものです。
歯列矯正の満足のいく結果のために、精密検査を重視します。

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内