インプラント治療

前歯のインプラントオペ 2020年初

2020年最初のインプラントオペ。
昨年10月末に保存不可能となり、
残念ながら抜歯になった右上2番。

唇側よりも口蓋側のダメージが大きい。
直径3.3ミリのインプラント埋入と骨造成を同時に。
黄色い部分が骨造成した範囲です。

骨造成は表層部が骨になりきらないので、
予め必要量よりも過剰に補填する必要がある。
ただし骨補填材料の物性の向上や、
固定を強固にし安定させることで目減りを減少。
こちらのケースもあまり大げさな剥離をせずに、
歯肉で完全閉鎖することができました。

約15分ほどのスムーズなオペ。
3か月半~4か月で固定式の仮歯に変更。

お疲れさまでした。

今日は1日たくさんの初診患者様が来院され、
てんてこまいのKU歯科クリニックです。

関連記事

KU歯科のクリニック

クリニックのご案内