おすすめ歯科器材

ペリソルブ

予防歯科先進国スウェーデン。

そのスウェーデンで研究開発されたカリソルブは虫歯を溶解させます。
そのカリソルブを更に進化させた歯周病治療薬がこのペリソルブ。
ペリソルブを塗布すると歯垢や歯石を軟らかくし除去が可能になります。

安全性が確立された次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸を混合したペリソルブ。
歯垢・歯石だけに作用するので除去清掃の際に組織を傷つけません。
従来の方法に比べ治癒も早く腫れや痛みも小さく済みます。

天然歯の歯周病治療はもちろんですが、
インプラント周囲炎への適応が注目されてます!

インプラントと歯槽骨の結合を促進させるためのラフサーフェス(粗造面)は、
逆にプラークや歯石が沈着した時の除去が困難になることもある。
外科処置で歯肉を剥離し特殊な器具で清掃したりするのだが、
ペリソルブは歯周ポケットから深部に入るので外科処置が不要になる可能性大。
インプラント周囲炎への対応としては第一選択になってくるでしょうね。

既にヨーロッパでは臨床成績で良い結果が数多く報告されているので、
当医院でも天然歯・インプラントの治療に取り入れていきます。

届きました…。

ペリソルブゲルを深い歯周ポケットに入れて30秒。
そうするとカチカチの歯石が軟らかくなる。
そしてクリーニング・・・。
これを数回繰り返します。

従来のスケーリング・ルートプレーニングの概念が変わるかも。
あのガリガリの不快感は誰もが嫌ですからねぇ。

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内