いきなりインプラント | KU歯科クリニック|インプラント、審美・ホワイトニング、矯正歯科、歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニックへ

インプラント

いきなりインプラント

今や

「いきなりインプラント」

の時代。

まだ前後の歯があるからまずブリッジにしましょう。
しばらくしてブリッジの支台がだめになって抜歯。
そして更に長いブリッジが入れられる。
当然長期間持つわけはなくまたトラブル勃発。
じゃあとりあえず取り外し式の入れ歯にしてみましょう。
使ってみたけど違和感大きいしちょっと無理。

「インプラントという方法がありますよ。」

色々試してみて最終的にインプラント。

もちろんこれでもいいんですよ。
でもですね…本当は健康な歯に負担をかける前に選択してほしい。
できたら健康な歯を削ってブリッジにしてからでなく、
入れ歯のクラスプで鉱歯に負担をかけて揺らしてしまい、
床部分が歯肉とその中の歯槽骨をギュウギュウニ押してからでなく、

「いきなりインプラント」

にしてほしい。

こちらの患者様。(写真上)
とても怖がりでしたが下顎左右奥歯のインプラント埋入終了。
あとは1か月半ほど待ったら固定式の仮歯で慣らし運転。
楽しみですね。

「いきなりインプラント」でした。

良かったです。

健康な歯に無駄な負担をかけない。
KU歯科クリニックは 遠回りしない歯科治療を追求します。

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内