インプラント治療

歯と歯肉の自然なバランス


美しい口元は、綺麗な歯だけではなく調和のとれた歯肉も必要不可欠です。

「せっかく治すのだから真っ白にして欲しい…」

という患者様もいらっしゃれば、

「あくまでも綺麗な天然歯に見えるよう自然に…」

と言う患者様もいらっしゃいます。

人によって容姿は違いますし洋服の趣味もメイクも違います。
話し方にも癖があって唇の捲れ方もそれぞれなので歯の見え方もバラバラです。

ご自分の好みをリクエストしていただき最高のゴールを目指してください。
もちろんアドバイスをしながらどんなゴールも可能です。

・真ん中を中心に左右対称な形態の白く輝く美しい
・歯肉が退縮し歯根が露出して歯が長くならず標準的な長さ
・歯と歯の間に隙間がなく引き締まった薄いピンク色の歯肉で満たされている

こんな条件が満たされているでしょうか?(写真上↑)
せっかく治すのですからご自分の好みに仕上げてほしい。

 

実は上のカラー写真はすべて人工物で、残念ながら天然歯は1本もありません。
上顎にも下顎にもそれぞれ8本づつ計16本のインプラントが埋入されており、
そこに固定式のセラミックブリッジが装着されているのです。

唇のボリュームがなくなると皴が寄って老けて見えてしまいます。
抜歯して時間が経過すると歯槽骨は痩せ歯肉も退縮してくるので、
人工的な歯肉をを付与して口元の膨らを作り若々しく回復させました。

このモノクロ写真は器具で唇を広げていますからこのように繋ぎ目が見えますが、
普段の自然な動きの中では1番上のカラー写真ほどの範囲しか見えません。

たくさんの患者様からご相談をいただいております。

初診カウンセリングは約1時間半~2時間ほどいただきます。
様々な検査と資料作成をさせていただいて複数の治療計画を提案します。
そのうえでご自分に合わせたベストな治療プランをお決めになっていただきます。

もしもすでに複数の医院でご相談し何らかの資料をお持ちの場合は是非それをご持参ください。

~歯と歯肉の自然なバランスを目指して~

たくさんの歯を失ったインプラント治療

こちらも併せてお読みください

KU歯科クリニック

関連記事

KU歯科のクリニック

クリニックのご案内