乳歯からインプラントへ | KU歯科クリニック|インプラント、審美・ホワイトニング、矯正歯科、歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニックへ

インプラント

乳歯からインプラントへ

最初から永久歯が足りない人もいる。
人類が進化してるせいか顎も小さくなった。
歯並びが悪い子供が多くなっているのはそのせいか。

永久歯がないと本来良いタイミングで抜ける乳歯が抜けない。
無傷の状態でずっとキープできればいいのだがそんな立派な歯根じゃない。
子供の頃からの長い付き合いなので虫歯率も高く前後の歯に悪影響も。

今回左下の乳歯が限界でご近所の歯医者さんで抜歯。
当医院でインプラント治療をご希望され、
本日歯肉から仮蓋を貫通させる1回法で行いました。

虫歯と同じ部分麻酔で約10分ほど。

スピーディーにオペは終了したった今お帰りになりました。
縫合は前後に2針ですがたぶん痛みや腫れはほぼゼロでしょう。

1か月半経過したら上部構造を製作始めます。

前後の歯に挟まって歯根周囲が膿んでしまうこともあるので、
グラグラしたり歯肉が腫れたら早めに歯医者さんにGoです。

 

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内