低侵襲インプラント治療 | インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニック

インプラント

低侵襲インプラント治療

6月末に歯根破折で抜歯。

本日インプラント埋入と骨造成を同時に。
1回法で行いましたのでこのまま3か月ほど待ち、
その後最終上部構造の製作に入ります。
もう麻酔してメスを使うことはありません。
外科処置は今日で全て終わりです。

手術時間約15分。
縫合2針。

何度もメスで切開剥離することで、
必ず周囲組織を挫滅させ組織の血流は悪くなる。
神と呼ばれる天才ドクターが行ってもです。
可能限り手術回数を最小限にすることで、
組織を健康な状態に維持することが大切。

患者様は超高水準な手術を受けに来てるのではなく、
良く咬めて綺麗で清掃性が良い長持ちする歯を求めてるのです。

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内