インプラント トラブル不具合 | KU歯科クリニック|インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)|東京 渋谷・新宿・銀座・青山一丁目外苑前・三軒茶屋【世田谷】・成城学園・品川【青物横丁】

インプラントトラブル

インプラント トラブル不具合

他院で行ったインプラント治療のご相談。

インプラントがかたつく…。

かたつくにもいろいろあって、
インプラントそのものが揺れている重症ケースもあれば、
上部構造が緩んでいるという軽傷もあります。

今回は上部構造と中間構造体の緩み。

仮歯を準備してどこまで使えるかを細かくチェック。
セラミック部分も割れていたこともあって、
今回上部構造を新しくすることになった。

しかし延長ブリッジタイプなうえに2本のダミー。
奥歯のない部分の咬合力が手前の土台を引き起こす。
再び時間が経過したらまた緩んでくるかもしれない。

奥に1本インプラントを追加して、
全体の咬合バランスを整えた方が良いのか。
そのあたりを患者様とご相談させていただきます。

全てのものに永遠のものはないのです。
天然歯だってそうですからね。
人工物だから定期的なチェックとメインテナンスは必須。

インプラントのトラブルや不具合

お気軽にご相談ください。

KU歯科クリニック東京

関連記事

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内