新型コロナワクチン接種の報告② | インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニック

KU歯科クリニック

新型コロナワクチン接種の報告②

新型コロナウィルスのワクチン接種がようやく本格的に始まりました。
地域によって接種状況にはだいぶ差があり地方よりも都心部のほうが遅れているようです。
なのでお住いの地域をまたいで大規模接種会場に行き早めに接種される方などもいらっしゃいます。
これから更にスピードアップの目的で企業や団体単位での集団接種を行われるようです。

ワクチン接種には期待もありますが多くの人が不安に感じていらっしゃいますよね。

当グループでも医療従事者として少し早めに摂取を開始しております。
私は5月8日(土)と5月29日(土)に2度の接種を行いました。
2回目の接種翌日に微熱(37.0度)が出て倦怠感が。
体感は38度以上といったところでしょうか…。
2日後にはすっきりしていました。

私以外のスタッフでも数名は2回目の接種後に同じような発熱と強い倦怠感が出ています。
頭痛でかなり辛いようですが今はカロナールだけでなくロキソニンで対応も可能。

やはり2回目の副反応はそれなりの割合で出るんだなと改めて実感しております。

そうなると先ほどお話しした企業や団体単位で行う集団接種は少し慎重に考えなくてはいけなくなり、
同じコミニュテイの人が同時に接種すると同時に副反応が起こり体調不良者も同時に出ることになります。
なので簡単にお休みできないお仕事の方はやはり計画的に分散して行うほうが良いのかなと思いました。

当グループのスタッフの症状などまたこちらに公開させていただきますので参考にされてください。

医療法人京和会 KU歯科クリニック 理事長 梅田和徳

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内