究極の予防歯科治療は歯列矯正である | KU歯科クリニック|インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)|東京(渋谷・新宿・銀座・青山【外苑前】・世田谷【三軒茶屋】・成城学園・品川【青物横丁】)

矯正治療・マウスピース矯正(プレート矯正)

究極の予防歯科治療は歯列矯正である

 

予防歯科ってなんでしょう?

綺麗な歯科衛生士さんにブラッシング指導されたりクリーニングすること?

いえいえもっと広い視野でとらえてください。

定期的に歯科医院に行ってチェック&ケアするのは当然。
そもそもの根本的な原因を解決することも「予防」なのです。
私はタイトル通り「究極の予防歯科治療は歯列矯正である」と思っている。

矯正治療は見た目を良くする目的だけではない。
歯列が整い清掃しやすくなれば歯周病や虫歯のリスクは減るし、
かみ合わせのバランスがよくなれば咀嚼機能がアップして健康にもいい。

でも矯正治療だけで済む方ってどれだけいるんだろう。
今まで重なってる歯がほどけてくると虫歯が発見されたり、
長期間歯石がたまっていたので歯肉退縮したりしてる。

そういった複合的な問題を抱えた人が大半なので、
矯正治療を行いながらベストなタイミングで他の治療もやっちゃいましょう。
歯列矯正、歯周病治療、虫歯治療、かみ合わせ、抜歯…。
当医院では、矯正治療に関わりのある治療をオールインワンで行えます。
矯正治療も通常のブラケットとワイヤーのスタンダードなものだけではなく、
取り外し可能なプレート矯正はかなりの症例数を行っている。

ちなみにこちらの患者様は20代の女性。↑
基本的な表側ワイヤー矯正で1年半。
綺麗になったので歯肉も引き締まって健康な色になった。

ぜひご相談ください。

KU歯科クリニック ← Click here!

関連記事

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内