矯正治療・マウスピース矯正(プレート矯正)

矯正治療と親知らず

とある女子プロスポーツ選手。
咬み合わせが悪く矯正治療ご希望で来院。
元々歯並び咬み合わせはいまいちだったけど、
ここ数年で一気に悪くなったらしいのです…。

1か所上の奥歯を神経治療してるだけで、
他は小さな治療痕が数か所あるだけ。
でも上下の歯が噛み合ってない部分が多数あり、
バランスを整えるために思い切って決断された。

昨年末にご近所の歯科医院からご紹介され来院。
オフの今の時期からスタートしたいと綿密に計画。
本日まずは斜めに食い込んでいる下の親知らずを抜歯!
局所麻酔下で左右同時に行い約20分ちょっとでスムーズに終了。

上顎の親知らずも左右共に食い込んでますが、
神経治療している歯の代わりに移植で使うかもしれないので、
手前の歯に悪影響与えなければしばらくこのまま様子見。
…と言うことで、次回早速矯正装置を付けます。

最近プロスポーツ選手の矯正治療希望が多いです。
咬み合わせ、体幹、バランス…などなど。
私達一般人よりもはるかに影響が大きいでしょうからね。
咬み合わせはとても重要なのです。

1月7日月曜日。

ようやく2019年が本格的に始動しました。
私は午前銀座院で午後は青山院と大忙し。
インプラントオペも2ケースあります。

張り切っていきましょう!

関連記事

KU歯科のクリニック

クリニックのご案内