永久歯の数は足りてますか? | インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニック

矯正治療・マウスピース矯正(プレート矯正)

永久歯の数は足りてますか?

6歳に最初の大人の歯(第一大臼歯)が乳歯列の後ろから生えてきて、
顎の成長とともに12歳くらいまでに乳歯との交換が終わります。

親知らずを除くと上下左右で28本の永久歯が揃う…はずですが、
最近はそもそも永久歯の本数が最初から足りない子もいます。

その割合はなんと約1割!(日本小児歯科学会07~08年調べ)

永久歯の本数が足りないと歯列不正や咬合不全になりやすく、
顎関節症になったりすることもあるんです。

なのでちょっと早めに永久歯の数を数えておき、
不足している場合は後々の歯列矯正に備えることも。(写真上)

先日患者様とお母様とこのレントゲンで一緒に数えました。
26、27、28本…やりましたー全部ありました!

しかしこのレントゲン。
生命の神秘ですよねぇ…。

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内