診療風景

CT精密診断で最終判断を…

  日本の歯科におけるCT普及率は世界一と言われています。 従来の2次元画像診断だけでなくCTの3次元データを活用することで、 安全かつ正確で迅速な歯科治療が可能になりました。 特に口腔外科・インプラント領域におけるCTデータの活用は早く、 骨質、骨量はもちろん危険部位の確認など幅広く恩恵を受けています。 KU歯科クリニックグループ7医院全てに歯科用CTが完備されており、 従来の基本検査に加えて3次元データによる精密診断がいつでも可能です。 歯科用CTの威力 ↑ 具体的な臨床ケース…こちらも合わせてお読みください。 正しい診断や適切な治療方針の提案は、 3次元データなしでは不可能な時代です。 是非ご相談下さい。

関連記事

KU歯科のクリニック

クリニックのご案内