無症状で進行します… | KU歯科クリニック|インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)|東京 渋谷・新宿・銀座・青山一丁目外苑前・三軒茶屋【世田谷】・成城学園・品川【青物横丁】

抜歯・親知らず

無症状で進行します…

IMG_1267.JPG

神経治療途中で放置してしまい1年以上経過。

これはまずいです。
最も早く歯をだめにしてしまいます。

このレントゲンから…

・第一大臼歯(写真右から2番目)の根尖周囲に透過像。
2つの根にまたがるくらいの大きな膿があり、それが原因で支持骨が吸収(溶けて痩せる)している。
・遠心根(写真右側の根)に破折した根管清掃用器具がある。
根尖端が内向きに湾曲しているため除去はかなり困難
・根分岐部(2つの歯根が二股に分かれているところ)に破折線がある。
近心根(写真左側の根)の付け根に黒い部分があり歯質がない。

パッと見た感じでもこれだけわかる。

揺れは2~3度とグラグラ。
違和感はたまにあるものの痛みはなし。
免疫力が高いのか痛み腫れはなし。
しかしいつ暴発してものすごい腫れが出てもおかしくない。

まずはマイクロスコープで大まかに虫歯をとり、
細かな部分を確認することに…。

 

IMG_1269.JPG

まずは仮封材を除去。
かなり時間が経過しているようで感染歯質がたっぷり。
中から少し排膿しているようだ…。
白いのは樹脂を埋めた痕跡かも。

抜歯すると膿は私の予想の倍以上。
早めに抜歯して良かったと思います。

抜歯のタイミング

合わせてお読みください

 

 

関連記事

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内