矯正治療・マウスピース矯正(プレート矯正)

目立たない表側矯正

 

矯正治療はしたい。

でも装置が目立つのは嫌だ。

わかりますわかります…。

当医院の患者様は場所柄なのか矯正治療に抵抗がない人が多い。
外資系企業にお勤めだったり留学経験があったり。
大人になってからの矯正治療に恥ずかしいという感覚がないのか、
治療費も安くて期間も早くて細かな動きができる表側希望の患者様が多数。

もちろん裏側矯正も昔に比べ出っ張りが少なくなったので、
舌が触ってしゃべりにくいとか傷つけてしまうことの抵抗は減った。
だけど治療期間は表側に比べてやはり長くなるし治療費も高くなる。
細かな動きもちょっと…ですしね。

表側の矯正治療でもこんな風に目立たなくすることが可能です。(写真上)

・歯につけるブラケットは透明
・歯を移動させる太いワイヤーは白
・その2つを固定させる細いワイヤーも白

そうするとこんな風になる。
これだったらかなり良くありませんか?

ちなみに費用は、

・精密診断     30000円
・表側矯正治療費    800000円
・ホワイト材料費  50000円
・保定装置     30000円
◎総合計      910000円

くらいになります。

これに調整費用   5000円(月1回 かかります)

裏側矯正だと治療費もかなり高くなりますし、
なんといっても治療期間が2年半~3年と長くなります。

矯正したいけど治療中目立つのはちょっと…。
と躊躇されてる方は是非ご相談ください。

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内