静脈内鎮静法にて親知らず抜歯 | KU歯科クリニック|インプラント、審美・ホワイトニング、矯正歯科、歯科(歯医者)を東京でお探しならKU歯科クリニックへ

抜歯・親知らず

静脈内鎮静法にて親知らず抜歯

ストレスフリーの歯科診療を求める方が多いので、 静脈内鎮静法で治療希望される方がとても多いです。 静脈内鎮静法はリラックスしてもらうために点滴でお薬を入れる麻酔。 意識をなくして呼吸も管理する全身麻酔とは違います。 自発呼吸で呼びかけにも応えられるギリギリの状態をコントロール。 当院では歯科麻酔専門医が担当いたします。 今日は下顎左右の親知らずと上の小さな親知らずの3本抜歯。 右下のみ真横に埋まってましたが歯根も開いてなく、 下歯槽神経にも遠かったのでスムーズに終了。 お帰りの際は全く記憶がなかったと喜んでおられました。 痛みや腫れが少ない歯科治療を目指します。 親知らずが与える悪影響 ↑ こちらも合わせてお読みください

関連記事

     

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内