初めてのインプラント埋入手術 | KU歯科クリニック|インプラント、矯正歯科、審美・ホワイトニングなど歯科(歯医者)|東京(渋谷・新宿・銀座・青山【外苑前】・世田谷【三軒茶屋】・成城学園・品川【青物横丁】)

インプラント

初めてのインプラント埋入手術

取り外し式の入れ歯が気持ち悪くてどうしても嫌だ…。 先月来院され治療を開始されたとても怖がりな50代後半の男性患者様。 長い間ごまかしごまかしやってきたがついに先日右上の歯が折れて来院。 一念発起でインプラント治療をチャレンジすることになった。 前日の体調確認の電話の際に受付からかなり不安な感じだったと相談を受けたので、 再度私からお電話させていただき少しお話しさせていただいた。 どなたでも初めてのことは不安があるのは当たり前ですからね。 品川院の患者様ですが渋谷院のオペ室で行うことに。 麻酔が効いて「これから始めますよ」の私の掛け声から「はい、終わりました」まで 。 実質約15分ほどのスムーズな手術でした。 骨質も良好で上顎洞までの高さは十分。 一部幅が薄かったが口蓋側にポジショニングしたので、 極シンプルな骨造成のみ。 予想以上に早くストレスも少なかったようで安堵の表情でした。 抜糸が終わったら反対の2本を行うがこちらはしっかり骨造成が必要。 そんなお話をして笑顔でお帰りになりました。
KU歯科クリニックはインプラント埋入手術などの外科処置が多い歯科医院です。 なので日頃から肝炎やHIVなどを防ぐための準備をしっかり行っております。 医療スタッフの安全のためのジェットウォッシャーで洗浄を行い、 欧州基準のBサイクルオートクレーブ滅菌で全ての器具機材は準備します。 そしてただの使い捨て(ディスポーザブル)ではなく滅菌済みの使い捨て範囲も広い。 今回の新型コロナ対策がどうのと言う前から準備万全です。 ちなみに昨日は午前1ケース、午後4ケース、計5ケースのインプラント絡みの手術。 今時間があるからとご希望されてるのかもしれません…。 逆に高齢者の方は予約変更をこちらから促し少し落ち着いてからにしていただいてます。 現在は来院された全ての患者様に当日問診票をご記入いただき、 体調確認をさせていただいてから診療にあたらせてもらっております。 御面倒かと思いますがご協力お願いいたします。 口腔ケアの重要性 ↑ こちらも合わせてお読みください

関連記事

KU歯科クリニック東京

クリニックのご案内